PAGE TOP
2019.11.06

CRAFT SOUND SCAPESについて

千年未来工藝祭1日目の夜にパフォーマンスとして行われた「CRAFT SOUND SCAPES」では、越前市の伝統工芸を中心に、北陸を代表する工藝の作業工程から出る音を組み合わせて、曲と映像を制作しました。

 

「CRAFT SOUNDSCAPES」は、ものづくりの際に生じる音や、古くから伝わる作業唄を掘り起こし、音楽家やアーティストたちの手で、CRAFTを別の視点から共鳴させることを目的としています。

 

/////

 

ものづくりの環境には、必ず音が生じます。そしてその音と、物、作り手の間には様々な関係性にあります。

そこで生じる音の風景や古くから伝わる作業唄を掘り起こし、音楽家たちの手で新たな音楽を生み出します。

北陸を代表する工藝やものづくり「CRAFT」文化に対して、音楽や映像といった側面から光を照らし、

今まで届くことのなかった層へ影響や、文化の継承など、良い影響が生まれることを想像しています。

 

/////

 

今回、越前和紙では、越前和紙の紙漉きの作業音と、「大滝神社・岡本神社」の祭礼「湯立の神事」の締めくくりに歌われる「松坂唄」を収録。また、越前打刃物では、タケフナイフビレッジにて複数の職人さんの作業音を、越前箪笥では、嫁入り行列の箪笥や長持を担ぐ時に歌われてきた長持唄を収録し、それぞれの音や唄を使用した楽曲を作り、発表しました。

お隣石川県の九谷焼製土場や金沢和菓子などの作業音から作った楽曲も披露され、開催1日目を大いに盛り上げる素敵なパフォーマンスとなりました。

 

今後の新しい共鳴にもぜひ注目してみてください。

 

FBページ

https://www.facebook.com/craft.sound.scapes/

 

instagram
https://www.instagram.com/craft_sound_scapes/

 

EXECUTIVE PRODUCER:内田裕規(HUDGE)

PRODUCER:YOICHI NAIKI(Takigahara Farm)

MOVIE:NORIYUKI KIMURA(EIZO WS)

SOUND:SKEREW KID/ONPUN/YOSHIDA YOSHIHARU/PPTV MC LAS/柳瀬晴夫/鈴木冨士男