主催:クラフトフェス実行委員会 / 共催:越前市

360°VR 越前和紙 山田兄弟製紙(株)

越前和紙

Special Program VR Discovery

工房探検!! バーチャルディスカバリー

360度カメラで自由に工房を巡る!!

 

日本に紙が渡来した4~5世紀頃には既に越前和紙は作られていたと言われています。

 

山田兄弟製紙さんは、1882年創業。手漉きの和紙づくりから始めて、機械漉きの現在まで140年、日本屈指の和紙生産地である越前市で和紙づくりを行っています。以前は、和紙に「透かし」をいれ、セキュリティーを高める技術で、株券・債券・証券などを抄造しており、その高い技術力を、高品質の和紙づくりに活かしています。

 

現在は企業名や、学校などに使用される伝統的な『透かし加工の和紙』や彩り豊かな『漉き合わせ和紙』をはじめ、非木材紙認定の『ヨシ紙』や98%古紙が原料の『雲華紙』などの、環境にやさしい和紙づくりにも力を入れています。

これからも越前和紙1500年の歴史を受継ぎながら、さらに伝統の技術を現代に活かす和紙づくりを目指しています。

 

山田兄弟製紙株式会社

住所 :  福井県越前市不老町15-4

WEB : https://www.yamada-keitei.com